ホワイトニングの疑問にお答え!

https://white-meister.com/blog

ホワイトニングの疑問にお答えします

投稿日:

Dr.ウサギ
今回は、ホワイトニングに関するよくある疑問を全て答えていこうと思います!

このページだけで全てわかる!ホワイトニング良くある疑問

①私の歯もホワイトニングできますか?

Dr.くま
できます!と言いたいところですが、
できる歯とできない歯があります!
  • 入れ歯や差し歯など、人工の歯は薬剤が浸透しないので、白くなりません。
  • 内因性の着色(※以下参照)は、一回では希望通りの白さにならない場合もあります。

内因性の着色とは

  1. 子供のころに服用した、風邪薬などに入っている「テトラサイクリン系抗生物質」の歯の内部への沈着による変色
  2. 神経を抜いた歯の変色
  3. 加齢に伴う自然な変色

ホワイトニングできない歯

補綴された歯

補綴(被せ物・詰め物)された歯

ホワイトニングで一回では白くなりにくい歯

神経を抜いた歯
神経を抜いた歯の前後

抗生物質によって変色した歯
テトラサイクリン歯

しかし、人工物は薬剤が浸透していかないので白くはなりませんが、上記の「なりにくい歯」は、ホームホワイトニングやメンテナンスを併用することで現状よりも確実に白い歯にできます!

人工物以外なら、回数や方法によって白い歯にできる!

人工物以外の天然の歯なら白くできる

②ホワイトニングに痛みはありませんか?

Dr.くま
適切な方法であれば、一般的に痛みを伴う事はありません。
  • 個人差があります。
    『知覚過敏』が元々ある方など人によってはしみることがありますが、対処法も沢山あります。
  • 万が一、痛みが生じても通常は1~2日で治まります。

知覚過敏を感じてしまったとき

①ホームホワイトニングの場合は、薬剤を入れたマウスピースの装着時間を短くするか、数日おきに使用するようにしましょう。

②オフィスホワイトニングの場合は、施術途中でも必ず歯科医師に相談して下さい。当院の場合、適切な対処により、効果を落とさずに痛みを治めます。

③ご家庭では、普段使用している歯磨き剤を高濃度のフッ化物や硝酸カリウムの入ったものに変えてみるのも方法です。

④当院の場合は術後でも、痛みを遮断する薬剤の塗布や、痛み止め頓服薬を処方することで痛みを取り除くことが可能です(いずれも無料)。

当院独自の痛み止め

ホワイトニング時の痛みについての対処について、詳しくは↓こちらも参照ください。

参考
強いホワイトニングって痛くない?
痛みが出たときの対処法

続きを見る

③白くなるにはどれくらい時間がかかるの?

Dr.くま
当院のオフィスホワイトニング(マイスタープラスホワイトニング)なら、1回(1時間半)で白くなります。

ホームホワイトニングの場合は、一般的に2週間程度で白くなります。

  • 何回も通院するのが面倒な方や、急いで白くしたい場合は、オフィスホワイトニングがおすすめです。
    当院のマイスタープラスホワイトニングの場合は、たった1回でも平均8トーン以上歯が白くなります。
  • ホームホワイトニングの場合は、一般的に2週間毎日お家でご自身で行う事で自然な白さに仕上げることができます。
    オフィスホワイトニングの後で、ホームホワイトニングを併用して使うと、よりスピーディーに自分の歯の限界まで白くすることが可能です。
ホームホワイトニング薬剤を入れる

ホームホワイトニング

参考にどうぞ
ホームホワイトニングの効果とメリット・デメリット

続きを見る

デュアルホワイトニングの効果

白くなりにくい以下の様な歯の方に

  • 歯が強く、ホワイトニングの薬剤が浸透しにくい
  • テトラサイクリンという薬剤による副作用で重度の変色がある(下図参照)
  • 加齢により、歯がかなり変色している

こんなケースでも、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用することで、単体でのホワイトニングよりも確実に白くすることができます。

テトラサイクリン歯の術前術後

テトラサイクリン歯のデュアルホワイトニング例

ただ、残念ながら、その方によって白さに限界もありますので、どれくらいの白さを目指すのか、専門の歯科医師に相談し、最適な方法を考えましょう。

③ホワイトニングの効果はどれくらい持ちますか?

Dr.ウサギ
個人差もありますが、一般的には半年~1年で「後戻り」があります。

ホワイトニングは一回だけでは、効果が定着しにくく、後戻りも早くなります。

適切にメンテナンスをすることで、白さを長く持たせることが可能です!

白さを長持ちさせるコツ

【後戻りの原因は?】

  1. お茶・コーヒー・ワイン・カレーなど、飲食物に含まれる色素
  2. タバコのヤニによるもの
  3. うがい薬や洗口剤などの色の濃い薬剤によるもの

などがあります。

後戻りしやすいかどうかは、このような嗜好品や生活習慣によっても変わってきます。喫煙される方やコーヒー、紅茶など着色成分の含まれているものを普段多く摂取されている方は少し控えめにするよう心がければ、効果がより長く持続します!

さらに白い歯を維持するためには

一回で白い歯になる『マイスタープラスホワイトニング』を受けて、せっかくなので白い歯を長く維持したいなら、ホームホワイトニングや脱色作用のある(日本では入手不可能な)ホワイトニング歯磨き粉の併用がお勧めです。

マイスタープラスホワイトニングの後で、たった30分で良いので2週間

を続けたり、毎日の歯磨き粉をに変えるだけで、白さも術後よりも増し、後戻りもしにくくなります。

スーパースマイルアクセラレーターセット

【日本未発売】最強のホワイトニング歯磨き粉

ホームケアが面倒な方は

自分でやるのは面倒!という方には、医院でメンテナンスを行うだけで白い歯を維持するメニューもご用意しております。

2018年9月現在、メンテナンスホワイトニングがなんと8千円割引となるチケットを数量限定で配布しておりますので、この機会に簡単に白い歯維持をして下さいね!

④その他、よくある質問と答え一気見!

オフィスホワイトニングのよくある質問

+ 一回で本当に白くなるの?(クリックで開く)

他院のオフィスホワイトニングは一回では2~3トーンずつの白さアップなので、3回ほど続けて通う必要がありますが、マイスタープラスホワイトニングは一回でも平均8トーン以上も白い歯になるので、
一回でもかなり白くなり満足される方が殆どです。
ただ、白い歯を維持したい方は後戻りを防止するためにメンテナンスホワイトニングをされることをおすすめします。

+ オフィスホワイトニングの薬剤の成分はホームホワイトニングの成分と違うの?(クリックで開く)

オフィスホワイトニングの成分は過酸化水素という劇薬指定の薬品の成分で、ホワイトニングにおいては歯科医師のみが管理を許されております。
そのため、一般的なホームホワイトニングの成分や、エステのホワイトニングの成分とは違い、一回でも効果が高いものです。

ホームホワイトニングのよくある質問

+ ホームホワイトニングの薬剤の成分は?(クリックで開く)

一般的なホームホワイトニングの成分は「過酸化尿素」です。
しかし、当院では特別に短時間でも効果が高い、オフィスホワイトニングの成分と同じ「過酸化水素」が含まれたホームホワイトニング用薬剤もご用意しております。

+ 毎日使わなければいけないのですか?(クリックで開く)

無理せずに使用できる方なら、毎日使うとそれだけ早く効果が表れます。
当院のホームホワイトニングの場合は一般的な物よりも短時間(約4分の1)で済むので、無理なく使用できている方が多いです。

+マウストレー(マウスピース)の装着時間は?(クリックで開く)

一般的なホームホワイトニングの場合は、1日2時間以上は装着していないといけませんが、当院のホームホワイトニングですと、効果が高いので1日30分のみでOKです。
(逆にそれ以上の時間装着してはいけません)

+ 薬剤を飲み込んでしまっても大丈夫?(クリックで開く)

ホームホワイトニングの薬剤は歯科医師が扱うオフィスホワイトニングの薬剤よりも濃度が低く、安全性が高いので、基本的には問題ありません。
気持ちが悪い場合や、心配な場合はすぐにうがいや手洗いをして流せば大丈夫です。

心配な事は専門歯科医に聞いて、安心してホワイトニングを!

様々なホワイトニングのシステムや店舗がありますが、注意事項をよく理解し、適切に行えばとても安全に白い歯を手に入れることができます。

こちらにある質問以外にも、心配な事はカウンセリング時に歯科医師に質問し、充分に理解・納得できた上でホワイトニング治療を受けるようにしましょう。

ただし、一般的な歯科医院ではホワイトニングは「歯科医師」ではなく、歯科医師の管理の下で「歯科衛生士」が担当することが多いので、知識が十分ではない場合もあります。

※当院は専門の歯科医師が最初から最後まで責任をもって担当致しますので、お気軽に術後でも質問下さい。

The following two tabs change content below.
ホワイトマイスター デンタルクリニックの歯科医師で院長のDr.Ayaです。 日本アンチエイジング歯科学会ホワイトニングエキスパート資格保有。皆様の歯を健康的に一回で白く美しくする事を日々考え、努力しております。
一回で白い歯ホワイトニングに申し込む
一回で白い歯ホワイトニングホワイトマイスターのホームページへ

-ホワイトニングの原理, デュアルホワイトニング, ホームホワイトニング
-, , ,

Copyright© 東京の専門歯科医の白い歯情報 , 2018 All Rights Reserved.