1. ホワイトマイスターの特徴

    確かな効果のホワイトニングを
    安全に、極上の癒しの環境で

  2. ホワイトマイスターへのアクセス

    東京「表参道駅」1分の
    ホワイトマイスターへのアクセス

  3. ホワイトニング歯科医師紹介

    ホワイトニング専門資格を持った
    安心の歯科医師

  4. 院内紹介

    ゆっくりとお休みになれる空間と安全性の両立

  5. ホワイトニングの流れ

    一回で白い歯ホワイトニングの流れを画像と動画で解説!

  6. 他のホワイトニングとの違い

    ホワイトマイスターのホワイトニング
    他との違い

一回で白くなるホワイトニングとは


様々なホワイトニング

一回で白い歯になるホワイトニングとは?

一回で白い歯になるホワイトニングってどういう物?痛い?

今回も、ホワイトニングについてよくある質問を取り上げてご説明します!
何回も短期間で頻繁に通わないといけないホワイトニングは、お金も時間もかかってイヤ! でも一回で白くなるホワイトニングって、本当にあるの?痛くない?

という疑問について、具体的にご説明します。

一回で白くなるホワイトニングは主に4種類しかない

巷で話題の、「ワンコインホワイトニング」や「一回数千円のホワイトニング」などはもちろん一回では殆ど変化が見られないものです。

しかし、実際は全ホワイトニング医院・店舗の中でも殆どのものが「一回で白くなるホワイトニング」ではありません。

ほとんどのホワイトニングが一回では白くならない

国内外のあらゆるホワイトニングを研究した私が知る限りでは、
日本国内には一回で白くなるようなある程度強力なホワイトニングは主に4種類しかありません。

しかも、それを扱っている医院はかなり少数なのです。

なぜ、効果が高いホワイトニングを扱っている医院は少ないのでしょうか?

強力なホワイトニングの薬剤やシステムは原価が高額

誰しも「強力なホワイトニングで一回で白い歯になってしまった方が良い」と思われるでしょうが、

その薬剤の材料費は前述の大半の医院で扱っているホワイトニング薬剤と比べて、100倍近くすることがあります。

また、施術の時間も一般的なホワイトニングに比べて倍以上かかることが多くあります。

そのため、医院側でもなかなか躊躇してしまい、使用できない事が多いのです。

材料費と人件費、診療スペースの長時間の使用代金など、一般的な店舗や歯科医院では厳しく、

「一回で白くなるホワイトニングは珍しく貴重」となってしまうのですね。

4種類のホワイトニングシステムの違い

①(NASAが開発)ブライトホワイト

BriteWhite

これは「一回で白くなるホワイトニング」の中でも最も先駆け的な存在で、アメリカのNASAが開発したことで有名になりました。

一回の施術は約1時間ほどの光照射を行い、歯の色のカラーガイドで約8~10段階も白くなるというものです。

しかし、料金は高額で、一回8万円以上かかるシロモノです。

ホワイトニングが日本でも広まってきた時期に、高額にも拘らず多くの方が行いましたが、まだホワイトニングの痛みを予防する技術が発展していなかったこともあり、体験者のほとんどが「激痛」で悩まされていました。

画期的なシステムでしたが残念ながら、現在では扱っている医院は殆どありません。

②一時期流行した、ZOOM!

ZOOM!

こちらもブライトホワイトの次にアメリカで開発されたシステムです。

一回の施術で45分ほどの光照射を行い、歯のカラーガイドで約6段階白くなります。

料金もこちらは一回3.5万円ほどの所が多いようです。

痛みはブライトホワイト同様に、施術中から「しみる」症状が出てくることも多い傾向があります。

ZOOM!も日本での販売が中止され、現在は扱っている医院は少ない状況です。

③オパールエッセンス ブースト

オパールエッセンスブースト

こちらは全てのホワイトニング薬剤の中でも、最も薬剤濃度の高いシステムです。

その他のホワイトニング薬剤濃度が25%前後なのに対し、オパールエッセンス ブーストは40%もあります。

しかし、その分激痛が、必ずと言っても過言ではないほどの高確率で生じます。

術後も何日も、その痛みで眠れないという場合もあります

このシステムの薬剤は高濃度なため、光照射は行ってはいけません。(まれに歯科医師の勉強不足等により、オパールエッセンスブーストを用いているのに光照射をしてしまい、歯の神経が死んでしまった!という事もあります 😥 )

光照射は行えないために、45分程の薬剤の作用時間でも、カラーガイドで変化は4~5段階程度です。

(私も研究の為に使用したこともありますが、実際には、痛くて最後まで耐えられずにそこまで効果が出ないことも多い…)

そのため、こちらは「一回で白く」とまでは行かないので3日程通うことがあります。

ただし、このシステムは4種類の中でも最も薬剤材料費が安く(半額程)、比較的多くの歯科医院で使用されています。
それでも術者の作業時間は変わらないために、患者様が支払う料金は3万円程の場合が多いようです。

注意

一回で高い効果を出そうとして、この超高濃度のオパールエッセンスブーストに光照射をしてしまい「10段階も白くなります!」と謳っているような医院もありますが、激痛だけでなく、歯も歯茎も回復不可能な状態になる危険性が高いので惑わされないよう注意しましょう。このシステムの添付文書にも、「危険なため絶対に光照射は行ってはいけない」旨記載されています。

マイスタープラスホワイトニング

アメリカで開発・発売された、最新の強力なのに痛くないホワイトニングです。

マイスタープラスホワイトニング

薬剤濃度はブライトスマイルやZOOM!と同程度で、最新のLED光照射機を用いて一回で白い歯になります。

一回の施術で45分の光照射を行い、カラーガイドで平均8段階以上白くなります。

このシステムの優れている点は、効果だけではなく痛みについて。

様々な痛み防止成分と処置により、ほとんどの方に痛みが生じません。

料金は、当院で現在キャンペーン中なために3万円のみとなっております。

ただ、デメリットをあげますと、当院の場合は患者様をお一人お一人、個室にて歯科医師が始めから最後までしっかりとお時間を取って行うために、あまり多くの患者様を施術できない点です。

口コミでも広まり、お日にちによってはご予約が取りづらくなりますので、ご希望の際は早めのご予約をお願いしています。

一回で白くなるホワイトニングは薬剤と方法・痛みを良く見極めて!

一回でも効果が高いホワイトニングは、時間も、トータルのお金も、節約できて良いことばかりのようですが、

各システム・使用薬剤のメリットだけでなく、デメリットもしっかりと理解し、受けるようにしましょう。

効果と安全性

見極めポイント

  • 「一回で何段階白くなる」という目安を教えてくれ、実際に前後で測ってもらえるか?
  • 光照射禁止の薬剤に、効果の為に無理に光を当てられて歯をダメにされないか?
  • 痛みが出る割合や、出た時の対処法を詳しく説明してくれるか?
マイスタープラスホワイトニングは殆ど痛まず、一回で8段階以上白くなる!

当院で行うマイスタープラスホワイトニングは、効果だけでなく、「歯に良い」「安全性」も重視しております。

そのため、ほとんどの患者様がマッサージチェアで気持ちよく眠りながら「起きたらあっという間に白い歯になっていた!」
とおっしゃいます。

実際に口コミでもそのような声を多数頂け、私たちスタッフもより一層患者様をハッピーにして差し上げたいという想いになります。

今後も、当院に来て頂ける患者様の歯を、一回で苦痛なく白くキラキラにし、素敵な笑顔を手に入れて頂けるよう努力してまいります。

ホワイトニング専門歯科医 Dr.Aya

東京のホワイトニング専門歯科「ホワイトマイスター」代表歯科医師のDr.Ayaです。日本アンチエイジング歯科学会認定医であり、同学会認定ホワイトニングエキスパート。その他、アメリカのホワイトニング専門資格等。一回で白い歯になるホワイトニングで皆様を素敵な笑顔にするため日々努力しております。

関連記事

人気の記事

  1. ホワイトニング歯磨き粉ベスト11【専門の歯医者がオススメ】

  2. 一回で白くなるホワイトニングとは

  3. ホワイトニングで得られるメリット

新着記事