1. ホワイトマイスターの特徴

    確かな効果のホワイトニングを
    安全に、極上の癒しの環境で

  2. ホワイトマイスターへのアクセス

    東京「表参道駅」1分の
    ホワイトマイスターへのアクセス

  3. ホワイトニング歯科医師紹介

    ホワイトニング専門資格を持った
    安心の歯科医師

  4. 院内紹介

    ゆっくりとお休みになれる空間と安全性の両立

  5. ホワイトニングの流れ

    一回で白い歯ホワイトニングの流れを画像と動画で解説!

  6. 他のホワイトニングとの違い

    ホワイトマイスターのホワイトニング
    他との違い

ホワイトニングの後のケア


ホワイトニングの注意

ホワイトニング後のケア方法

東京のホワイトニング専門歯科医がホワイトニングの後のケアを解説!

ホワイトニングのあとはどうするの?

当院ではホワイトニングを受けられた患者様に、直後のお食事の注意やお勧めの歯磨き粉などのお話をしています。

まず24時間は色の濃い飲食物を控えていただくのが大切です。

その後も特に注意なく過ごされていると、初回はどうしても色戻りしやすく半年くらいで元の色になってしまう方が多いです。

残念~、せっかく白くなったからなるべく長くもたせたい!ですよね

メンテナンスホワイトニングがおすすめ

ホワイトニング後のケア方法

当院には、マイスターホワイトニングやマイスタープラスホワイトニングを受けた方から「せっかく白くなったこの歯を保つにはどうしたらいいの?」とお問い合わせがあったら、メンテナンスホワイトニングというメニューをお勧めしています。

メンテナンスホワイトニングとは

メンテナンスホワイトニングは、ホワイトニング後にしばらくして、歯にまた少し色が付いてきてしまった時にも、また一回で白い歯にリセットできてしまうメニューです。

一回受けてから、どれくらいの期間をあけてからのメンテナンスが良いの?

現在、先着で3か月以内のメンテナンス時に使用できるお得なチケットをお渡ししているので、そのタイミングで来られる方も多くいらっしゃいます。
ただ、嬉しいことにメンテナンスのホワイトニングでは初回よりさらに白さがアップする可能性もあります。

特に固い歯質の方などで、初回のホワイトニングでは色が抜けきれなかった方でも回を重ねると少しずつ明るくすることが出来ます。
お薬による変色や神経のない歯などでもあきらめることはありません。

個人差はありますが、当院のホワイトニングでは必ず元の色よりは白くなっていきます。

よく見ると天然の歯は自然なグラデーションがあるため、強力なホワイトニングをしても歯の先端は白く、根元は色が濃いのが普通です。

また犬歯は分厚いので、他の歯より少し色が濃く見えますね。

奥の歯は暗くてもそれほど気にならないと思いますが、こういうのもなるべく均一にしたい方には3か月ごとのメンテナンスホワイトニング、またはホームホワイトニングもお勧めです。

【タイプ別】ホワイトニング後のケア方法

患者様のタイプ別にわけると

  • コーヒー、カレーなどを特に好まないで毎食後に歯磨きをすぐに出来る方
    ➡ホワイトニング効果のある歯磨き粉を朝と夜使用する。半年くらいで色が気になってきたらメンテナンスホワイトニングへ。
  • 色の濃いものが好きでコーヒーや赤ワインなどをよく飲む方。
    ➡歯磨き粉に加えて漂白効果のあるもの(アクセラレーターという当院お勧めのジェル)で毎日磨く。それでも着色が気になってきたらメンテナンスホワイトニングへ。
  • 歯磨きは頑張ってるが元々の歯の色が人より濃く見える方。
    ➡オフィスホワイトニングの後、ホームホワイトニングも併用して少しずつ色を抜いていく。
ホワイトニングは歯科検診のように3か月ごとに通わなくてはいけないということはありませんので、ご自身の生活スタイルに合わせてお選びください。
ご相談も大歓迎です!
ホワイトニング専門歯科医 Dr.Aya

東京のホワイトニング専門歯科「ホワイトマイスター」代表歯科医師のDr.Ayaです。日本アンチエイジング歯科学会認定医であり、同学会認定ホワイトニングエキスパート。その他、アメリカのホワイトニング専門資格等。一回で白い歯になるホワイトニングで皆様を素敵な笑顔にするため日々努力しております。

関連記事

人気の記事

  1. ホワイトニング歯磨き粉ベスト11【専門の歯医者がオススメ】

  2. 一回で白くなるホワイトニングとは

  3. ホワイトニングで得られるメリット

新着記事